カードローン、借りても大丈夫?

カードローンは借りると少し怖いイメージ?

「カードローンは借りると少し怖いイメージがある」
という方も多いと思います。

ここでは、カードローンって借りても安心かどうか、
どんな企業がカードローンを運営しているかを確認しましょう。

今カードローンを発行している企業はたくさんありますが、
CMを放映している企業をはじめとした主要な企業は、
実は銀行やそのグループ企業が運営している所がほとんどです。
例えば三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行はカードローンのCMをたくさん放映していますよね。
他にもSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)は三井住友フィナンシャルグループが親会社ですし、アコムも三菱UFJフィナンシャル・グループが親会社です。
レイクも実は新生銀行と言う銀行が運営しているカードローンです。
そういう意味では住宅ローンと同じなので、
安心して使っていただくことができると言っても良いでしょう。

(おすすめの銀行系カードローンはコチラ)
もちろん銀行のグループじゃないカードローン事業者もあります。
その場合には「日本貸金業協会」というところに所属しているかどうかが一つの目安となるでしょう。
日本貸金業協会について詳しくはここでは説明しませんが、
簡単に言うと、業界の自主規制団体で「定期的に」事業者の監査を行っています。

この「定期的に」というのが大事で、貸金業として登録したものの、
その後チェックされていないために違法な貸し付けを行う事業者も全くゼロではありませんが、
日本貸金業協会では定期的にチェックすることで、違法な貸し付けや取り立てを防いでいます。

ですので、あまり知らないカードローン事業者の利用を検討する際には、
「日本貸金業協会」に登録されているかどうかを一つの目安にしてみても良いでしょう。

※当サイトでは日本貸金業協会に登録されている事業者のみを掲載しています。

【まとめ】

①カードローン事業者は銀行やそのグループ企業が運営していることが多いので、実は安心。
②銀行グループではない事業者の場合は、「日本貸金業協会」に登録しているかどうかをチェック。